浜松市で「コミュニケーション」「自立」「社会とのつながり」などをテーマに、教育や就労支援の活動をしている一般社団法人です。 


 代表からのメッセージ
 SSTについて
 ダイジョブらしいSSTとは


 個人の方
 ご家族・支援者の方


 主要4科目
  • 基礎トレーニング
  • 交流SST
  • 就労ゼミ
  • 創作活動
 個別サポート〈K〉

 ステップアップメニュー
  • 社会人SST〈S〉
  • どようび!交流〈D〉






 学校等におけるSST授業

 講演・講座
  • 教職員研修
  • 福祉・就労支援職員研修
 子どもと親向けのSST講座
  • 子ども向けSST講座
  • 親向けSST講座

 コンサルティング・講師派遣

 メールサポートサービス
 学習支援
 ダイジョブ・ウォーキング









メールサポートサービス



「会話よりも、メールのほうが相談を持ち掛けやすい
「メールのやりとりが上手くなりたい」という方にお勧めのサービスです

 

メールで相談をしたり、サポートを受けることができます。
期間中なら何度でもメールを送って構いません。
文章は、かしこまらなくてもOK。交換日記のように、その日の出来事を伝える練習になります。
読み手を意識した文章をつくるうちに、少しずつ、状況を整理して伝えるのが上手くなっていきます。
自分のことを誰かと共有することで、気持ちを整理する力もUPします。
緊急のトラブルや困り事についても、すぐにメールで相談してみてください。


費用:1カ月あたり1万円

期間:利用開始日より6か月が継続の目安

※期間の途中でサービスを中止したり、期間を延長したりすることができます

※スマートフォン、ケータイ、PCなど、どんな端末からでも利用可能です

(YahooメールやGmail等のフリーアドレスでもOK)

▶サポート内容

・相談ごとに対する、メール返信による助言

・メールを送ったり、文章を書いたりする練習のサポート

・ことば遣いや文章表現に関する指導
                                      


学習支援


「学校や塾の先生とうまくやりとりできない」
「自分なりのペースで勉強を進めていきたい」
「自分の理解しやすい方法でで勉強を進めていきたい」
そんな方をサポートするためのサービスです



学校の授業や課題を進めたいのに、うまくいかずに困っていることはありませんか。
自分のペースがあるのに周りに乱されてしまったり、自分の理解の方法を理解してもらえなかったり、、、。
先生や家族との意思疎通がうまくいかず、勉強を進めるのに苦労していませんか。
学力の向上や勉強の方法そのものに悩みを抱えている生徒に対するサポートです。


費用:個別サポートとして1回あたり5,000円/90分

▶サポート内容

・小中学校の教科の学習のサポート

・学校からの課題や夏休みの課題などのサポートや、苦手科目の強化のための学習サポート

・通信制高校の単位取得に向けた学習のしかたに関するアドバイス



ダイジョブ・ウォーキング



ダイジョブ・プロジェクトでは、自然に生まれるコミュニケーションやソーシャル・スキルを実際に体験学習する場として、「佐鳴湖ウォーキング」を開催しています。講座室内での学習との相乗効果が期待できますが、気軽にウォーキングだけ参加して頂くこともできます。

佐鳴湖は、浜松市西区にある周囲6kmほどの湖です。
 開放的な自然の中、四季の風を感じながら、和やかにおしゃべりをしながら歩いていると、気分も晴れて、実にいろいろなものに気づくことができます。(おしゃべりが苦手な人は、無理することはありません。自分のペースで、みんなの話すことを聞きながら、周囲の自然を見て楽しみながら、一緒に歩くことができます。)
佐鳴湖畔を歩いていると、ジョギングする人、犬の散歩をしている人、体操している人、写生する人、花の手入れをしている人、お店で働く人、自転車に乗っている人、休憩している人、時にはベビーカーや車いすの人にも出会います。また、道幅の狭いところ、広いところ、広場、藤棚のある所、菖蒲池、漕艇場、葦の茂る水場、飛び石がおいてある小さな流れ、橋と、いろいろな場所を通ります。 すれ違う知らない人から「おはようございます」「こんにちは」「暑いですね」、道を譲ってさしあげれば、「済みません」「有難う」「お先に」といった声をかけていただきます。そのような体験が、とても大切な学びになります。

また、一緒に歩いている人たちに対しても、うしろを振り返ったり、先を急いだりする気づかいが生まれ、「早く」「待ってて」「先に行ってて」「何がいるの?」「あの花はきれいだね」「トンビだ」「まぶしいね」「暑くなったね」「大丈夫?」と、自然に言葉が出てきます。「あとどれくらいですか」「休憩できますか」「この先に何がありますか」「あれは何ですか」と、他の人に尋ねる言葉も出ます。中には、気の合った人と趣味の話に没頭しながら歩く人もいます。
このように、佐鳴湖ウォーキングでは、コミュニケーションの題材には事欠きません。みんなで一緒に歩きながら、互いに会話したり見聞きすることが、生きたワークになっています。一周歩くのに体力的に少しきつい人もいますが、みんなと一緒ならあっという間に歩ききってしまうものです。
歩いた後はその場で振り返りや評価ができるため、一度にいくつもの効果が生まれる、ダイジョブ・プロジェクトのスペシャルなワークメニューです。一周およそ90分。参加費は一回500円(資料代/飲み物代)です。日頃運動不足になっている方、一人で歩くのも良いですが、是非一緒に歩きましょう。



ライティング

※現在このサービスは休止しています。

普段のおしゃべりは全く支障ないのに、文章を書くとなると途端に困ってしまうということはありませんか。また、気心の知れた人にメールを出す時はすらすらと文章が打てるのに、きちんとした手紙や依頼状、ご挨拶や報告書類など、言い回しが分からなくて混乱する、ということはないでしょうか。
話し言葉と書き言葉を区別することが難しく、文章を書くことにお困りの方は意外と多くいらっしゃいます。普段使っている話し言葉を失礼のない書き言葉にしたり、報告書のように要点をまとめ文章にしたりするには、ある程度の訓練が必要です。
言い回しがわからない、言いたいことを書き表せない、難しい単語が分からない、語彙力不足、課題のレポートが全くダメ、文章がまとめられない、人前に立って挨拶する時の原稿が書けない……このような方で、今から学習するのでは間に合わないと思われる方には、代筆サービスがあります。
お話を口頭で伺って、目的に合ったことばを使い、文章構成を考えて、まとめ方をお伝え致します。もし、途中まで書きかけた原稿などがあれば、ご持参下さい。適宜、添削致します。あるいは、人前で挨拶しなければならない、スピーチを頼まれた、きちんとしたお礼の手紙を書きたい、志望動機を考えて欲しいなど、具体的なニーズがありましたら、ご相談ください。あなたの言いたいこと伝えたいことを文章にしてお渡しするという対応が可能です。お急ぎの場合も対応していますので、まずはお問い合わせください。
気に入っているフレーズや、いつもの決めぜりふを用いたい、自分らしい言葉や言い回しにして欲しい、笑ってもらえるようなオチをつけて欲しい、涙を誘う雰囲気で、といった細かい要望にもお応えいたします。

はじめにお電話でお申し込みください。
目的と用途、必要な原稿の長さまたはスピーチ等の時間を伺ったうえで進め方を打ち合わせます。
原稿にしてお渡しする場合
聞き取りの後、シートを作成します(A4用紙に1枚程度) 90分程度のセッションで3,000円
持参原稿を添削(スピーチ、式辞、講演原稿等、なんでもご相談ください)
例 A4用紙2枚程度の添削の場合、60分程度で3,000円頂きます。
これまでの実績
就職活動中のSさんの志望動機の文章作成に関してアドバイスしました。

Sさんの声
「僕の言いたいことを的確な言葉で書くことができ、自分でも自身のことを理解し直すことができました。おかげで順調に採用試験が進み、福祉関係の職場に合格しました。」

Hさんの声
「就職の相談の後、志望動機を作成する手順を教わりました。自分で言い表せなかった長所や短所を整理することができました。頂いた助言を元に、自分なりに志望動機を作ってみようという気になりました。」



▲ページの一番上へ